TOP

ちょっとSな風俗嬢と遊んではまったときの体験談です。

大宮の一流ソープ嬢に導いてもらったんです

私は彼女のテクニックで絶頂まで導いてもらいました。導かれたって表現は、お世辞でなくそのとおりなんです。
その日は売上ノルマの達成記念に、たまの贅沢ということでソープに決めました。近所の大宮のソープをポータルサイトでチェック。風俗を利用する時にはいつもそのサイトから女の子を物色するんです。好みに合っているからでしょうか。
そこで見つけたのが立派なお胸をお持ちのFちゃん。自分はいわゆるおっぱい星人なので巨乳の方が相性が良いんです。すぐに彼女を指名しました。
ソープで実際にFちゃんを見ると、期待以上のまぶしいくらい形の整った巨乳。長い時間プレイを楽しませてもらいましたけど、彼女は自分自身の武器を良く分かっているなと感じました。巨乳をどう活用すれば男が満足するのかってことを良く分かっていたので、こちらに対しても徹底的に巨乳で攻めてくれました。そして最後はパイズリだったんですけど、これも絶品です。圧力とかリズム。これがとてつもなく上手で、自分自身でも夢心地。最後の方はもはや何をされているのかさえ良く分からないというか、頭の中が真っ白になってしまうかのような快感に包まれて絶頂まで導かれましたね。

当たり前のようにソープを利用出来るようになりたい

風俗は定期的に利用していますが、それでもソープはなかなか手が出ない高嶺の花です。大宮でフリーター生活してる身として、お金ってどうしてもネックになるじゃないですか。だからなかなか風俗を利用出来ないでいたんです。出来たとしても、格安店ばかりでした。
でもこの前必死に金貯めて、初めてソープに行ったんです。そうしたら、自分が経験した風俗とは世界が全然違いました。今まではやることやって、お金払ってサヨウナラ。女の子も外れの割合がすごく高くて今まで何度チェンジしたりバックに変えたりしたか分かりません。でも自分の出会ったソープの女の子は、今まで自分が見てきた女性の中でもダントツで可愛かったです。初めは緊張で前戯もうまくいきませんでしたが、コミュニケーションを取るうちに互いに慣れていって最後はピロートークも楽しく出来ました。
次また彼女と出会えるようにバイト頑張ろうって思いました。